初めての島根。出雲大社!不思議な祠と神秘の木←


どーも皆さんこんにちは!私です!

今回のブログは、私が初めて島根上陸した際の旅ログです!写真もたくさん撮ってるので良かったら見てください^^

実は今回のスタート地点の移動は滋賀県スタートでした!

滋賀県から岡山県へ新幹線+特急+αで在来線だったかな?たしか。


新幹線で岡山まで移動。

岡山~!岡山といえば桃太郎、きびだんご!その岡山駅で乗り換えをします。
「岡山県〜出雲市」間を運行している 特急 やくもで出雲市を目指します!

岡山駅では時間が結構あったので、昼食を購入しました!



岡山特選!!デミカツサンド!!

ボリューミー!!!
かつ、650円でとてもお求めやすかったです\(^o^)/リーズナブル!おすすめ♪

ソースがカツサンドの衣に染みてて、しっかりソースの味がして美味しかったです。
適度なしょっぱさが癖になる^^


電鉄出雲市駅

中の写真は撮れなかったのですが、木を感じさせてくれるローカルな車内が心温まりました。


途中乗り換えて夕方過ぎに、やっと目的地の出雲大社前駅に到着!
この駅舎で写真撮影する人も多かったですね。滋賀からは、道のり本当に長かった!


夜ご飯前にちょっと腹ごしらえを…と立ち寄ったのがこちらのご当地バーガーショップ


SANBE BURGER(三瓶バーガー)…読み方は『さんべバーガー』です。


…皆さんの言いたい事は分かります笑

そう私も最初、『さんぺいバーガー』だと思った(笑)


ちなみに私はこのおすすめメニューの『出雲スペシャル』にしました!!
お代の「円」が「縁」に!!←こういうとこ、本当に粋(いき)ですね!

出雲大社周辺のお店、多分ほとんどのお店で「円」が「縁」表記になってたかも***
こういう遊び心満載な試み…好き(笑)


このバーガーで印象に残ってるのはチーズが『とろーーーっっ』としてるところ。
フレッシュな野菜とあつあつチーズで美味かった(野菜はトマト、レタス、あとは玉ねぎのスライスだったかな?が入ってた気がします)


野菜もバンズなど他の食材も、島根の生産者さんによって作られてるみたい(*´ω`*)

持ち帰り用の袋もオリジナルの袋だったー!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


次の日…

前日行けなかった出雲大社にやってきました。

鳥居の前で参拝の際によく見る『礼』をして参拝に向かわれる参拝者の皆さんの姿よく見ました。
以前、伊勢神宮に行った時にも感じたけれど…こういう厳かな空気感を目の当たりにすると、神社仏閣等々のそれぞれの格式の高さを感じます。



でもまだすぐに出雲大社には入りません*

その前に行きたいところがあるのです。

↑…こういう風景、癒されるなーーー


実は出雲大社から徒歩(15分~20分前後)でも行ける距離に、稲佐の浜(いなさのはま)というスポットがあるのですが、ここには弁天島という鳥居がかかり、祠が祀られている岩があるのです。



ネットで出雲大社周辺の観光スポットを調べてたら、とっても神秘的で不思議なこの岩の写真を見つけてから、出雲大社と一緒にどうしても来たかった場所でした。

国譲り神話の舞台でもある、この場所は地元の方にも「弁天(べんてん)さん」と親しまれているとの事。

なぜ島でもないのに「島」と呼ばれているのかというと…昔はこの岩(島)は海水に浸かっていて、本当に島だったのだそうです!!

今は環境の変化なのか、、歩いて行けるようになったのだとか!



↑砂浜に空いた小さな穴。なんの生き物が開けた穴なんだろ?

知ってる方は教えてください***(気になる)

ーーーーーーーーーーーーーーー


さて、稲佐の浜から出雲大社にまた戻ってきました!


花の濃い紫が、緑によく映えます。


そして出雲大社内で、とっても可愛いものも見つけたのです*




ミニマム兎 かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい…!!!


↑さすが縁結びで有名な神社(*´▽`*)






↑これ、何か逸話があって、団体客のガイドさんがここで止まっていっぱい話してくれていた。
…なんの話かはよくわからんかったw




しめ縄を見ると…



『よくテレビとか雑誌で見る出雲大社のしめ縄だああああああああ!』と心の中でプチ興奮してました(笑)一人だったからね!



これお守りのネックレスらしい。現在一回も使われず、お家にあります苦笑







ここのしめ縄が一番大きくて迫力があったので記念にパシャリ。






かえる!!!


あと私が個人的に、出雲大社参拝と一緒にお勧めしたいスポットがこちら↓↓↓


命主社(神魂伊能知奴志神社)

命主社は『いのちぬしのやしろ』と読むらしい*






まずは見て感じて欲しい↑↓この木の生命力を感じる事ができる写真。

樹齢1000年のムクの木らしいです。


この黒いのなんだろう?ちょっとおどろおどろしいから奇怪っぽさも感じられます…。


ここは見た時、ほんと『うわー!すごい樹だな』って思わず声が出る位、不思議な立派な樹だったので、出雲大社に行くのなら、この樹も是非立ち寄ってご自身の目で見て頂きたいくらい、私個人的にお勧めの場所です。

まさにパワーっぽい??ようなのも(なんとなく)感じました*

近くには真名井の清水も。



歩いてて見つけたご縁ポスト↑可愛い(#^^#)


お昼近かったので帰る前にお蕎麦を食べようと思い…
色々おすすめを観光協会の聞いたのですがその中でも、今回はコチラのお店にしました*


十割そば専門店の『砂屋』さん

出雲来訪は初めてなので、そういう場合はやっぱり一番人気の三味割子にしました。

メニューにたっくさんおそばについて説明書きが書いてあって、それを読んでいたらそれだけで時間が結構潰せる位、かなりの情報量でした。お店の愛を感じました(しみじみ)




出汁までこだわりがすごい!!





私の好みなんですけど、お蕎麦は冷たいのが好きなんですよね。で、その理由がお蕎麦の歯ごたえ(食感)をしっかり感じられるから!なんです!!

味は色んな薬味を加えて、様々な風味を味わう事が出来、飽きずに即完食でした!(^^)!

是非、出雲大社に行かれる方は食べてみて下さい!おすすめです^^


甘味もついてます♪



お腹いっぱいになったところで、食後のあとは駅に向かうわけなんですが…
駅のたしかすぐ隣?に日本最古級の電車の展示車両が置いてあるのですよ!!!





レトロ感、タイムスリップ級!!!



雰囲気めちゃくちゃ素敵でした…* こちらも必見です!



↓現役の車両






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いやーーー!今回初めての島根訪問だったのですが、出雲大社も出雲大社周辺も見どころが本当に沢山で、駆け足でまわったんですが半日ではまだまだ時間が足りなかったです!!

またゆっくり来てみたい^^

少しでも皆さんの旅の参考になって頂けたら嬉しいです*

他にも旅記事上げていますので、良かったらお読みいただけましたら嬉しいです♪

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました(*´ω`*)

コメント

コメントを投稿